解雇・権利侵害を許さず、教職員の生活と権利を守ります。生徒、保護者と手をとりあって学校をよくしていきます。

電話でのお問い合わせはTEL.03-3230-4091

〒102-0084 東京都千代田区二番町12−1

東京私教連とは

組織

結成日
1949年3月26日
正式名称
東京私立学校教職員組合連合
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町12−1
TEL   03-3230-4091    FAX   03-3230-4090
役員一覧
中央執行委員長   鴨志田 勇 (藤村女子)
中央執行副委員長  米山 昭博 (大東学園)
          林 貴英 (書記局)
          平野 康弘 (明星学園)
          三木 ひろ子(鶴川高校)
書記長       増田 啓介 (書記局)
書記次長      梅澤 哲也 (書記局)
中央執行委員    岩上 照司 (成城学校)
          藤井 朝  (滝野川女子)
          宮良 泰  (女子学院)
          乗附 尚史 (明星学苑)
          小田原 時弘(修徳学園)
          佐藤 未希 (東小松川幼稚園)
          上原 直輝 (東京実業)
          松本 卓哉 (文京学園)
          小西 愛  (獨協学園)
          大橋 恵理子(上野学園)
          
会計監査      成沢 央  (大東学園)
          巳波 由起夫(成城学校)          

主な活動

(1)安心して働き、教育に打ち込める職場に
 ☆☆生活と権利を守る☆☆
 生活と権利を守るのが労働組合運動の原点です。賃金労働条件の改善をめざし、都内過半数の私立中高の実態を調査・集計した「賃金・労働・教育条件資料」を毎年作成、全都的な統一闘争で、学校間格差縮小等の運動を進めています。また東京私教連は結成以来、不当な解雇を許さず闘ってきました。救援資金制度もあり、またベテランの顧問弁護団も活躍しています。


(2)生徒を主人公にした学校づくりを父母と共に
 ☆☆教育・学校づくり☆☆
 生徒急減期に私学経営者は、特別進学コースやカリキュラム前倒しなどにより、大学進学実績をあげることで、危機を乗り切ろうとしています。私たちはこうしたゆがんだ教育を批判し、生徒一人ひとりに光をあてる教育を提唱し、「教育研究集会(6月)」を開催したり教育パンフを発行して、「子どもの権利条約」の精神を生かした学校づくり・授業づくりの運動を推進しています。
 毎年冬に開かれる「私学のつどい」では、教育懇談会やセミナー(公開授業)を行い、父母、生徒と教職員が一緒によりよい教育を考え、実践交流や授業研究をすすめています。


(3)全都200万の署名で全国一の私学助成を実現
 ☆☆私学助成運動☆☆
 私学助成は私学の命綱です。30年以上の間、私教連は父母・国民と共に大規模な署名運動を毎年すすめてきました。その結果、全国に先駆けて、公立学校の標準的運営費の二分の一助成を実現し、また95年度には「40人学級編成推進補助」を実現しました。

(4)憲法を守り、平和で民主的な日本を
 ☆☆平和と民主主義☆☆
 私たちは教職員組合運動の原点である「教え子を再び戦場に送るな」という立場から、憲法を守り、平和で民主的な社会建設のために、全国の働く仲間とさまざまな運動に取り組んでいます。


information

東京私立学校教職員組合連合

〒102-0084
東京都千代田区二番町12−1
TEL.03-3230-4091
FAX.03-3230-4090